プラズマローゲンの原材料は?ホタテが中心?

この記事は1分で読めます

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。
このページでは、プラズマローゲンの原材料について解説しています。

 

原材料は国産ホタテ

原材料の国産ホタテ

プラズマローゲンと聞くとまだまだ聞き慣れない言葉のため不安がる方も多いのですが、実は原材料は国産のホタテです。ですので、ホタテアレルギーの方以外は安心して摂取することができます。

 

過去には鳥の胸肉から抽出していたこともあったようですが、ホタテの方が抽出効率が良かったために、今はホタテを利用しているようです。

 

その他、カプセル状の加工を施すために、細かい原材料も含まれています。

 

  • オリーブ油
  • ビタミンE含有植物油
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • 抽出ビタミンE

 

ただ、これらは一般的な錠剤に含まれる成分と変わりません。そのため、ほとんどの方は気にする必要がないと言えるでしょう。

 

原材料がホタテなら、食べればいいのでは?

今回の記事を見た方の中には、そう思われた方もいるかもしれません。

 

ですが、実はプラズマローゲンという成分は非常に壊れやすいために、特殊な加工をしなければ体内に届けられないことが確認されています。

 

そのため、プラズマローゲンを摂取するためにホタテをたくさん食べたとしても効果はありません。あくまでサプリメントとしてちゃんと加工された状態でなければいけないのです。

 

今すぐに対策を!

プラズマローゲンは病院での処方ではなく通販で購入できるため、病院に行って診断を受けずとも、すぐに手に入れることができます。


ちなみに、プラズマローゲンを購入する際は下記の公式サイトがおすすめです。その他の通販でも購入が可能ですが、やはり公式サイトが一番信頼できます。また、料金的にも一番安く手に入ります。


今すぐ軽度認知障害の対策、認知症の予防が必要な方は、下記をクリック!


↓ ↓ ↓

>>TVで話題の「知的ケア」高純度「プラズマローゲン」サプリメントはこちら

 

関連記事