プラズマローゲンが認知症予防になる根拠とは?

この記事は1分で読めます

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

このページでは、プラズマローゲンの根拠について解説しています。

 

プラズマローゲンはヒト由来の成分

プラズマローゲンがなぜ効果を発揮するのか、その根拠を知るにはまず、プラズマローゲンに関する重要な事実を学ぶ必要があります。

 

それは、プラズマローゲンは私たち人間の身体の中にも存在する成分だということです。

 

プラズマローゲンは、私たちの身体で様々な機能をコントロールする役割を持っています。そのプラズマローゲンが減ってしまうことで脳の機能は低下します。

 

ということは、プラズマローゲンをサプリメントによって補うことができれば、本来の機能を取り戻せる可能性があるというわけです。

 

認知症、アルツハイマー症になるとプラズマローゲンが減少する

実は、認知症やアルツハイマー症など、認知に関わる病気にかかると、体内にあるプラズマローゲンの数が減少することが分かってきました。

 

さかのぼること1999年、この時期でも既にその結果は出ています。以下の論文からも分かるように、アルツハイマー病の脳ではプラズマローゲンが減少していたようです。

 

左の水色が通常の脳、右の青色がアルツハイマーの脳

 

ということは、減少した分のプラズマローゲンをサプリメントにより摂取すれば、機能が改善される可能性があるということです。

 
 

実際、プラズマローゲン研究の最先端である「プラズマローゲン研究会」の公式発表によると、以下の発見が伝えられています。

 

プラズマローゲンを投与すると学習記憶障害が起こりにくく、且つ神経炎症が起こらない事を証明しました。

 

今すぐに対策するなら

プラズマローゲンは病院での処方ではなく通販で購入できるため、病院に行って診断を受けずとも、すぐに手に入れることができます。


ちなみに、プラズマローゲンを購入する際は下記の公式サイトがおすすめです。その他の通販でも購入が可能ですが、やはり公式サイトが一番信頼できます。また、料金的にも一番安く手に入ります。


今すぐ軽度認知障害の対策、認知症の予防が必要な方は、下記をクリック!


↓ ↓ ↓

>>TVで話題の「知的ケア」高純度「プラズマローゲン」サプリメント

 

関連記事